ブログトップ

のんびりノルウェー暮らし♪

ピエロギ♪

タイトルの通り、ピエロギを作ってみました。

ピエロギといえば以前にもお伝えしましたが、私の大好きなポーランド料理♪
餃子に似た食べ物です。

このピエロギを作った理由056.gif
実はつい先日にも初めて作ったんですが、美味しいって言われたのが嬉しかったことともう1つ・・・
いつも突拍子もないことを突然言い出す夫。
昨日、仕事から帰ってくるなりいきなり

「日本でパン屋をやろう!」と。

「え、何で?どこからパン屋?」 と聞くと、

日本では甘いパンが多い。ならノルウェーで売っているようなライ麦や全粒粉などのパンは
売れるのではないかとのこと。(夫は食事時の甘いパンがあまり好きではありません)

「でも、日本では甘めのパン(惣菜パンも含め)が好きな人、結構多いよ。」というと、
がっくりしたように、それなら無理だね。。。と007.gif

日本や日本の食べ物が大好きな夫とは時々日本で住みたいねーとか話はしますが、
いつもこんな感じで「じゃあ、~屋は?それとも○○屋は?」とかなり非現実的なお店話をします。
(私もすぐその気になって話は盛り上がるんですが・・笑)

その夫が昨日はパン屋と言うので、
「それは無理じゃないかな~。日本にはたくさん美味しいパン屋さんがあるし、厳しいと思う。
でも、ピエロギ屋さんなら流行るかもー。」というと、一気にその話題に花が咲き、
「じゃあ研究や!」みたいな(笑)

で、研究がてら、本日ピエロギを作ってみました011.gif

前回作ったときは小麦粉に全粒粉を少し混ぜて作ったんですが、
今回は全粒粉を多めに作ろうと思い挑戦!
でも、それがいけなかったのかどうなのか、全粒粉を多く使うと生地が全然伸びなくて、
捏ねるのにかなり時間がかかってしまいました042.gif

今回は具も2種類作りました。(前回は1種類だったので)
お肉&ジャガイモバージョンとサワークラウトバージョンです。

お肉は昨日使った鶏胸肉の残りを使用。
細かくたたいてフライパンで塩・こしょう・ガーリックパウダー・しょうゆで味付け。
その間にジャガイモを茹で、マッシュにし、塩・こしょう・牛乳で味付け。
冷めたら2つを合わせて、チーズを加え味見。

サワークラウトバージョンは、
玉ねぎみじん切りをバターで炒め、そこにマッシュルームのみじん切り、
自家製サワークラウトのみじん切り、(今回は残っていた)レタスもみじん切りにし、
塩・こしょうで味付け。
サワークラウトの酸味とバターで炒めた玉ねぎの甘さがいい感じでミックスされ、
シンプルなのにとても美味しくできました。

その具を作った皮で包んで、湯がき、お皿に盛ります。
その上に(またまた)バターで炒めた玉ねぎみじん切りをパラパラっとかけ出来上がり060.gif
d0320595_425424.jpg

(白い皮のは小麦粉オンリーの皮。全粒粉の皮が足りなくて、急遽作りました(汗))

今回も合格いただきました058.gif
見た目は小麦粉皮のほうが美味しそうだけど、私的には全粒粉のほうが風味があって
より美味しく感じられました056.gif

ピエロギの皮は餃子の皮と違ってちょっと厚めに作ります。
それが茹でるとぷるん♪としてとても美味しいんです011.gif

今後の計画のためにこれからももっと研究しなきゃ~060.gif(笑)


それと、夫が仕事から帰ってから、バナナブレッドを作りました。
それぞれに調べたレシピでそれぞれに。。。対決!!
(私はホームベーカリーで横着しましたが006.gif)
d0320595_4312087.jpg

(右が私作で左が夫作。パウンドケーキ型だから夫作のほうがおいしそう~005.gif)

今から食べてみます!
どっちが美味しいだろ~037.gif


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by ayakusia23 | 2013-09-19 22:03 | 料理