ブログトップ

のんびりノルウェー暮らし♪

1月の終わりだというのにクリスマスのことを書きたいと思います。

去年のクリスマスはというと、、、
そう、ポーランドの夫家族のもとへ帰省していました!

もう町のクリスマスムードもすっかり抜けて、お正月ムードもないこのノルウェーのラルビックでは
今冬、雪もほぼ降らず、何だか北欧の冬を全然感じることができません

せっかく買ったクロスカントリースキーセットも部屋に引きこもりっきりです。。

なので、一昔前に戻って楽しいクリスマス気分をもう一度味わいましょう♪
(いや、レポートが遅れただけです。。。すみません。。)

今回ポーランドに行ったのは私は約1年ぶりでとっても久しぶりでした。
特に今回はクリスマス前後に行ったのでもちろん町はクリスマスムード一点。

ということで、夫実家宅から少し足を延ばしてクラクフのクリスマスマーケットに行って来ました

めちゃくちゃ絵になる中央広場。

d0320595_21113599.jpg

様々なお店が並んでいました~

ポーランドといえば Kielbasa(キウバサ)!ソーセージです♪
d0320595_21124936.jpg

d0320595_21130564.jpg
  
リースをアレンジした掛け時計。可愛い!
クリスマス期間だけじゃなく、1年中使えるようなこういう時計を作ってみたいなと思ってるんですが、
何か良い案はありませんか?
d0320595_21132724.jpg

クリスマスは関係ありませんが、こういうキッチングッズがあればワクワクして料理ができそう♪
d0320595_21023003.jpg

この時期定番?ホットワイン。
タルのスタンドってのがいいですよね~♪
d0320595_21015702.jpg

広場はたくさんの人で賑わっていました。
d0320595_21040833.jpg
  

d0320595_21013312.jpg

肉・肉・肉、豪快な男の料理!
d0320595_21031219.jpg

ポーランドのスモークチーズをベーコンで包んで干しプラムをのせて
炭焼きにしたもの。色んな香りと味が口の中に広がって美味しかったです♪
d0320595_21032967.jpg

クラクフのクリスマスマーケットの後は夫家族宅でクリスマス♪
d0320595_21043624.jpg

プレゼント交換は子供も大人も一番楽しい時間かも

ノルウェーではお肉料理がメインのところが多いですが、
ポーランドの夫家族の地域では魚料理がメインです。

揚げた鱈や鮃、グリルした鱒や鮭など、久々に魚料理を満喫しました♪
写真に載ってるバルシチ(ビートルートのスープ)にピエロギ(餃子みたいですが生地が厚くもっとモチモチ、
中身はお好みで♪焼かずに茹でます。揚げたものも有。)が入ったスープも美味しかったぁ~。
d0320595_21051783.jpg

お義姉さんのお手製ケーキ
d0320595_21053774.jpg

ケーキ作りが大好きなお義姉さん。ラッキーな私たち♪


今回のポーランド帰省、あれこれ食べたいあれこれ行きたいと欲が多く1週間では無理がありすぎましたが
それは次回に、、、。 次回へのリストがかなり溜まっています(笑)


1月の終わりに季節外れなブログですが、読んでくれてありがとうございます

気温も段々上がってきて、もうすぐ春だなぁ~と思っていたら
今日、雪が降りました!
何ともお騒がせなお天気です

でも、これで引きこもり中のクロカンセットもアウトドア派になれるかなぁ~。。。!!!!


[PR]
by Ayakusia23 | 2017-01-29 14:00 | ポーランド | Comments(0)

メリークリスマス!!

今年のクリスマスはポーランドの夫家族宅に来ています。
来る少し前?に雪が降ったみたいで、路上の雪は溶けているものの
木々や原っぱには白い世界が広がっています。

気温もノルウェーのラルヴィックよりかなり低めで寒い。。

こちらではクリスマスマーケットに行ったり、近所に買い物に行ったり
基本のんびりしてます


ブログはまたノルウェーに帰ってからゆっくり書くとして、、、

メリークリスマス!!
d0320595_23111890.jpg


家族や友達、恋人と素敵なクリスマスをお過ごしください☆


いつも読んでくれてありがとうございます
[PR]
by Ayakusia23 | 2016-12-24 23:00 | ポーランド | Comments(2)

ポーランドのお城2

少し遡りますが、ポーランド旅行中にお城を見学してきました。
前回ご紹介した()2年前から、久々のお城です♪
以前にも書いていますが、ポーランドのお城がすごく好きで
何とも言えない魅力を感じます

今回は夫の実家から車で約1時間ほど走った場所にあるOgrodzieniec(オグロジェニエッツ)と
言うお城にお義母さんと3人で行ってきました
d0320595_5464350.jpg

夏休みでお天気も良かったせいか観光客や学校の遠足らしき子供たちで賑わっていました。
d0320595_552128.jpg

さすが城前の売店?!それらしいものが売られています(笑)
d0320595_554480.jpg

入場口を抜けると中はかなり広く、大きな岩や石壁でしっかり囲まれた内側には
イベント場みたいな舞台とたくさんのベンチが並べられていました。
ここで何が催されるんだろう。
d0320595_625029.jpg

遠くから見ても大きかったですが、近づくととても立派なお城。
迫力を感じます。
d0320595_6344487.jpg

お城の中に入ると、何と中にまで売店が!!
売っているものも特別な何かって感じではなく、外の売店と変わらないし、、
城内なのに、これってアリなのかな~?(笑)
d0320595_638478.jpg

お城は1~14まで番号が付けられた経路に沿って歩いていくようになって
いるんですが、とにかく広い上に石段の上り下りが多くて、疲れました
でも見応えたっぷりで、ここに一昔前にポーランドの騎士たちがいたんだぁと
思うとちょっと興奮しました。

昔の食堂。今でもレストランとして使われています。
d0320595_6564744.jpg

d0320595_705471.jpg

d0320595_724669.jpg

騎士たちの訓練場
d0320595_74486.jpg

大砲を打つための穴
d0320595_76810.jpg

至るところに見られます。
d0320595_782213.jpg

城内にはミュージアムもあり、昔使われていた武器や鎧、お城のビフォー&アフターの
模型も展示されていました。

ビフォー(表側)
d0320595_7111442.jpg

アフター
d0320595_7121483.jpg

ビフォー(裏側)
d0320595_7134484.jpg

アフター
d0320595_714381.jpg

比較してみるとかなり残っているのかなと思ったら、実はこのお城の外観は1949年から
1973年にかけて行われた修復作業によるものだそうです。

14~15世紀に建てられたこのお城はポーランドの貴族により何度も所有者が変わり、
その度に外観を変えられました。その後は2度に渡るスウェーデンからの襲撃に
耐えられず、廃墟と化していったそうです。
現在のお城は修復後のものです。(情報wikiより)

たくさんの歴史を持ったお城だからこそ、ロマンみたいなものがあるのかな?
移動が多くて大変でしたが、とってもそそられる見応え十分のお城でした

写真が多くなってしまいましたが、最後まで読んでくれてありがとうございます


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2015-08-18 00:42 | ポーランド | Comments(6)

帰ってきました!

長いようでとっても早かった夏休みが終わってしまい、今週からまた仕事です。

今回のポーランド滞在はかなりのんびりでした
あまり遠出もせず、夫の実家でゆ~っくりさせてもらいました。

気温は日本ほど湿気はありませんでしたが、毎日30度を超えるような暑い日々・・
20度行くかどうかの今年の冷夏のノルウェーからいきなり30度はきつかったです。。
(特に実家はクーラーがないので夜が特に暑くて・・)

お天気も本当に変わりやすく、ガンガンに晴れて暑いかと思えば、
いきなり暗くなり雨や雷。。突然の停電に見舞われたりも・・
でも次の日はまたカラカラのお天気~。
はちゃめちゃなお天気が続きましたが、これも何だか夏らしくて良かったかな。
d0320595_634059.jpg

暑すぎるのは嫌ですが、やっぱり夏は暑いほうが『夏~っ!』って感じがしますよね(笑)
(ノルウェーの気候が恋しかったりもしましたが・笑)


庭に咲いてるお義母さんのお花たち
d0320595_6561147.jpg

d0320595_6571728.jpg

d0320595_657463.jpg

d0320595_6584527.jpg

暑さ続きでぐったりしているのもあったそうですが、花たちも元気に夏を楽しんでるようです


今回は海外初の美容院に行ったり(ノルウェーでは怖くてまだ行ってません・笑)、
ポーランド初のマッサージやネイルサロンに行ったり、普段あまりしないようなことをして
もっと美容やお洒落にも関心を持たなきゃな~と思いました。(かなり大雑把なほうなので・・)


そして今回もポーランドの食べ物や飲み物を思う存分に楽しみ、
ノルウェーへのショッピングも大量。小さなお店が開けそうです(笑)
d0320595_716986.jpg

すでに夏が終わったようなノルウェーの気候ですが、まだ夏休み中。
休み後の仕事は忙しく疲れますが適度に頑張りたいと思います。

皆さんも残りの夏を楽しんでください

またポーランド旅行記も更新したいと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2015-07-30 00:10 | ポーランド | Comments(2)

クラクフ

ポーランド帰省よりかなり時間が経ってしまいましたが、
最後の旅行記としてクラクフの街についてご紹介したいと思います。

クラクフはポーランド第2都市と言われていて、かつて首都にもなった都市です。
首都のワルシャワには行ったことがありませんが、クラクフは夫の実家にも近いので
これまでにも何度か足を運びました。

やっぱり第2都市だけあって、大きな建物がいっぱい!
ショッピングモールやレストランがたくさんあります
(って、どんだけ田舎に慣れたんやぁ~って感じですが・・笑)

観光は今回で3度目ですが、今回初めて Wawel Royal Castle(ヴァヴェル城)の中を
見学することができました。前回は時間に間に合わなかったので・・
d0320595_1840399.jpg


しかし、チケット売り場に行ってみてビックリ!
展示館毎にチケットが売られているのですが、何とそのチケットに入場制限有り!なんです
展示ですよ~。遊園地のアトラクションとかじゃないのにぃ~。


行った時は夏休み真っ只中だったので観光客が多かったのに、チケットカウンターはたったの1つ。
しかも、カウンターのお姉さん(?)が中の案内までしちゃってるので時間がかかるかかる
何でもっと効率良くできないんだぁ~!!と暑い中イラっとしまいましたが、強気に出ても仕方なし(涙)
待つしか方法がなく、しばらく待ってふと気づいたら、1番見学したかった『宝物・武具博物館』の
チケットが何とこのままいけば私たちの前で販売終了・・ということに。。
一番恐れていたことが・・・。

前に並んでいる人たちに「買うな~買うな~」という暗示をかけること虚しく、
予想通り、私たちの前の人たちで残り1枚に。。 チーン・・
・・と思っていたら、夫がもう1枚いけるか聞いてくれ、見事に最後のチケットをゲット
(後ろの人たちごめんなさい)

そうして『宝物・武具博物館』を始め『王の私室』など、ようやく念願のヴァヴェル城を見学することが
できました。『宝物・武具博物館』は夫がすごく行きたがっていたのですが、
中に入ると宝やらそれぞれの歴史を物語る武器やらがたくさん展示されてあり、
武器にあまり興味のなかった私も色んなデザインや工夫が凝らされた武器に魅了されていました

残念ながら展示の中は写真を撮ることができませんでしたが、
大きなお城で見学するところがたくさんあり、建物自体も迫力があり素晴らしいです。
クラクフに訪れる時は是非見学してみてください。
d0320595_1945491.jpg


そして、クラクフのもう1つの見所である中央市場広場。
この広場は周りにカフェやレストランが並び、いつ来ても観光客やらたくさんの人で賑わっていて
晴れている日は特に、この場所にいるだけでワクワクした気分になります。
d0320595_1974791.jpg

d0320595_1981861.jpg

その広場の中心にあるのが、ルネッサンス様式の建物、Sukiennice(スキエンニツェ)
-日本名『織物会館』です。かつて国際取引が盛んに行われていたこの場所は
今ではポーランドのお土産屋さんがたくさん入っていて、観光客をより賑わせています。
観光地だけあってお高いですが・・
d0320595_19552654.jpg


中はこんな感じです。
d0320595_19282691.jpg


以前来たときにはポーランドのシンボルであるコンドルが彫刻されている
ショットグラスセットを買いました。これでチェリーウォッカを飲むとサイコー!!
d0320595_19333653.jpg

今回は父親にクラクフの町が彫られたビアマグをプレゼントしました。
(残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいました)

ちなみにこの建物、2階は国立美術館の分館になっているそうです。

前にも書いたかもしれませんが、ポーランドの町は本当に色々な歴史が刻まれた町だなと
建物を見てすごく感じます。新しくキレイな建物だけじゃなく、古い昔からのものも
たくさん残されていて、過去と現在が入り混じったような不思議な印象を受けます。
カラフルな建物が多いのでかわいいと思ってしまうのも事実ですが

しかし、この町は本当に馬車が似合うなぁ~
d0320595_19594095.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2013-08-22 12:27 | ポーランド | Comments(2)

ポーランドの好物料理

今日はポーランドの食べ物について、私の大好物をご紹介したいと思います。

私は食べることが大好きな食いしん坊

日本食だけでなくイタリアンや中華、韓国料理、様々な国の料理も大好きです。
日本には安くて美味しいレストランがたくさんあり、日本に帰りた~いの中の美味しいものたくさん食べた~い率はきっとかなりのパーセンテージを占めているはず

最近はレストランだけでなく、一般の主婦の方でもお料理上手な方が多く、
よくクックパッドを参考にさせてもらっています。
そんな日本はまさにグルメ大国!日本人サイコー!!と日本人であることを誇りに思っております

そんな中、夫と知り合うまで食べたことのなかったポーランド料理を食べるようになり、
最近はポーランドもなかなかやるなぁ~と(上から目線ですが・笑)感心しています。

ポーランドは大きい国ですが、内陸部が多くお魚の種類はあまり多くありません。
地域によって違うのかもしれませんが、夫の実家の周りではあまり生のお魚は見かけません。
夫の家族も今までお寿司を食べたことがなかったそう。お義母さんは今でも食べれませんが。。涙
ジャガイモをよく食べるらしく、日本のご飯みたいな感覚なのかなぁ~と思います。
そして煮込み料理やスープ料理が豊富にあるそうです。

そんなスープの中でも私の好物はZurek(ジュレック)です。
d0320595_2132973.jpg


ちょっと酸味があるけど、マイルドななんともいえない味です。
縦半分に切ったゆで卵は必須だそう。

あと、鶏モモ肉を骨から煮て出汁をとり、ショートパスタを加えたチキンスープもお気に入り

ほかには、ポーランド料理として私の中で欠かせないBigos(ビゴス)!!
d0320595_2175911.jpg


サワークラウトとソーセージ・ベーコン、色んな野菜とスパイスを入れて煮込む料理ですが、
これがまた美味しい!!!!何やら日本の肉じゃがのような家庭料理らしいです。

そして、夏といえば・・・ やっぱりBBQですよね~

私は日本で食べるBBQが大好きなんですが、ポーランドの夫の実家で初めてBBQというものを
食べたときちょっとびっくりしました。「あれ、肉は???」って感じで。。
実は夫の実家ではBBQと言えば(お肉を焼くときもありますが、
お肉と言ってもステーキのような一枚肉)ごっついソーセージにスティックを刺し、
薪火の直火でビール片手にお喋りしながらソーセージが焼けるのを待つ・・という、
何とも楽しいBBQなんです♪
そして、その一番のメインはPieczone Zimnioki(ピエチョネ ジムニィォッキ)という
ジャガイモ蒸し焼き料理です。
ダッチオーブンにジャガイモ・人参・玉葱などの野菜、ソーセージ・ベーコンの肉類、
ディル・イタリアンパセリのハーブ類を層にして塩コショウして薪火で約1時間蒸し焼きにする
地域料理らしいのですが、これを初めて食べた日から、私はピエチョネの虜になりました

d0320595_2292416.jpg

d0320595_2342694.jpg

d0320595_23133100.jpg

d0320595_232128.jpg


ほかには、スナックですがこんなものたちも大好きです。
d0320595_2365612.jpg

人気シリーズのクロワッサン。
色んなクリームの種類があり、新しいのが出る度に早く食べたくなります。

d0320595_2384062.jpg

ガソリンスタンドのホットドック。
パンがパニーニなんです♪

d0320595_2404488.jpg

今回初めて食べましたがお気に入りの仲間入り
パイのようなさくさくなパン生地の中にサワークラウトが入っています。
マッシュルームが入っているのもありました。

d0320595_2431620.jpg

飲み物ですが、これは絶対に欠かせません。
人参ジュースです!!色んな味がありますが、まったりとした味が何ともいえません。

d0320595_253362.jpg

そして、ポーランドといえばウォッカ
どうして他国に出回ってないんだー!!って叫びたくなるくらい美味しいチェリーウォッカ(左)。
真ん中はナッツのウォッカ、右はラズベリーのウォッカです。
甘いですが、アルコールはしっかり36%(ブランドによって少し違います)。
あまり飲みすぎると危険です(笑)

まだ他にも美味しいものはたくさんあるのですが、書ききれないのでこのくらいにしておこうと思います。

夫と知り合ったことで、今まで知らなかった国の料理をこんなに楽しめるのは
何だかお得な感じがします。
日本ではあまり知られていないポーランド料理ですが、
もっとたくさんの人に食べてもらいたいなぁと思う気持ちでいっぱいです

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2013-08-13 20:19 | ポーランド | Comments(6)

ポーランドのお城

長らくご無沙汰してしまいました。

夫の長い夏休みが終わり、今週からまた現実の世界へと帰ってまいりました。
それにしても、ノルウェーの夏休みは長いです。ヨーロッパは大体そうなんでしょうか?
日本の夏休みももう少し長かったらいいのに、、と切に願います。

さて、ポーランドから帰ってから暫く経ってしまいましたが、
旅行記を書きたいと思います。

今回はポーランド滞在中に訪れたお城について

ポーランドにはお城や城跡が本当にたくさんあります(某サイトでは179もあると書かれていました)
ちなみに世界で一番大きいお城はポーランドにある Malbork Castle(マルボルク)だそうです。

私が2年前にポーランドで始めて訪れたのはクラクフにある Wawel(ヴァヴェル)というお城ですが、
その時は時間が間に合わず残念ながら中には入れなかったので、今年、再度リベンジしました
そのお話は後日、アップしたいと思います。
ちなみに、Wawel はポーランド第2都市のクラクフにあるためか観光地としてもとても有名なお城です。
その出で立ちはとても大きく立派で、中に入ると色々な展示がなされ、とても魅力のある
私の好きなお城のひとつです。

が、、、私は2番目に訪れたお城ですっかりポーランドの城好きになってしまいました。

その名もLipowiec(リポヴィエッツ)。
夫の実家からそれほど遠くはないところにあるのですが、
初めて見た瞬間に『ルパンだ~!!』と興奮してしまいました(笑)
私が今までに日本やヨーロッパで見たお城は歴史は感じられましたが、
華やかできらびやかなものが多かった気がします。
でも、このLipowiec、、そんなものは一切なく、ただただ歴史を物語っている印象を受けました。

d0320595_1724419.jpg


訪れたときは他の見学者はいなかったので、特にそんな感じがしたのかもしれません。
中は本当にすこーしの展示(歴史等について書かれたものなど)があっただけで
それ以外は当時のまま。

歴史の重みを感じられる古城でした。
(ちなみに、ルパンⅢ世ではこんなお城が多く登場しませんか?
 単純思考の私ですみません)


そして今回訪れたお城は先程お話した Wawel を除き、3ヶ所 -Tenczyn(テンチュイン)・
Ojców(オイツフ)・Pieskowa Skała(ピエスコバ スカワ) というお城です。

まず、Tenczyn castle にはただただ感動しました。
と言っても、残念ながら修復工事中で(これがどこのお城でも本当に多いです・涙)
中には入れませんでしたが、私的にはちょっと離れた場所からのこのお城が
最高に良い眺めだと思います。

d0320595_1844080.jpg


写真を撮った場所は駐車場からお城へ向かう途中の道なんですが、
この眺めを見せるためにきっとここに駐車場を作ったんだろうなぁ。
原っぱになっていて、BBQ跡なんかもありました。
ゴミは捨ててよ!って感じですが、BBQやピクニックをしたい気持ちはとーーーってもよくわかりました。
お城の横は谷になっていて、下の少し離れたところには家々が並んでいて・・・・
こんなところに住んでいたら毎日お城を眺めながら暮らせるんだなぁ~と
うらやましい気持ちでいっぱいでした
次回の来城時には是非中に入りたいなぁ~。


その後日にいったお城は Ojców castle と です。
Ojców は比較的小さいお城で(というより城跡)、岩の上にそびえたっています。
現存しているのは入り口・塔・城周りの壁のみで展示などはほとんどなく緑が多い印象でした。

下から見たお城
d0320595_18132445.jpg


入り口
d0320595_1813447.jpg


お昼ごはん
またまたピエロギ♪
d0320595_18244358.jpg


そして Pieskowa Skala castle へ・・・

d0320595_18254729.jpg

(DO ZAMKU「お城へ」と書いてあります。500mは絶対ウソ!もっとありました~(笑))

このお城はきれいな建物として残っており(またまた工事中でしたが・・)、
中の展示などもたくさん施されていました。

d0320595_18292127.jpg


外では綺麗に整えられた庭が私たちの目を楽しませてくれました。
残念ながら入れませんが・・

d0320595_18301190.jpg


手入れが大変そうですね

と、そのとき新婚カップルを発見!!
お城で結婚式なんてロマンチック~と思って思わず写真を撮り、
花嫁さん1人ショット中に花婿さんに『おめでとう!』まで言ったのに、ただの収録だったようです(笑)
なぜかって?たくさんのカップルがあちらこちらで写真を撮っていたからです(笑)
『おめでとう』と言われた花婿さん、絶対笑っていたはず

d0320595_1834343.jpg


たくさんお見せしたかったので写真が多くなってしまいましたが、
雰囲気が伝わっていればいいなぁ~と思います

ポーランドのお城・城跡は近代的なものから古いものまで様々ですが、
本当に歴史の重みを感じられるものがたくさんあると思います。
歴史はあまり得意ではない私でも、色々と目で肌で感じられるものがたくさんあります。

179ヶ所制覇はなかなか難しいですが、これからもポーランドに行く度に1ヶ所でもいいので
見学できたらなぁと思います


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2013-08-09 11:55 | ポーランド | Comments(0)

ポーランドでお寿司!

ポーランド2日目の夜、お寿司を作りました。

ネタはもちろんノルウェーサーモン

冷凍したサーモンを自ら産地直送しました(笑)

ノルウェーでもお寿司をよく作るんですが、いつも同じサーモンネタです。
でも、美味しいので飽きません。というか、サーモンが1番好きかなぁ

役割分担はいつものように握りは夫、巻きは私担当です。
今回の巻きはこの間作ったツナのサラダ巻きが美味しかったので、
それも加えました。(握りの真ん中はお刺身♪)

d0320595_1543099.jpg


ポーランドの家族は生魚を食べないので、2年前にポーランドで初めて作ったときは
みんな抵抗ありでしたが、今回は慣れてくれたのか、美味しいと言って食べてくれました

嬉しい
たまにワサビにヒーヒー言ってましたが(笑)


お昼はポーランド料理のピエロギ。

d0320595_1535340.jpg


ピエロギは日本の餃子(中国の餃子と言うべき??)にちょっと似ています。

でも、餃子に比べると生地は厚く、中の具はいろんな種類が売られています。
今回選んだのは2種類。お肉とほうれん草&チーズです。(写真は後者)

他にはキャベツやマッシュルーム、ジャガイモなどがあり、
デザートとしてブルーベリーやサクランボ入りのものも食べられたりします。
ピエロギについて調べてみると、揚げてあるものもあるみたいですが、
私は今のところ茹でたものしか食べたことがありません。

肝心のお味は、もちろん美味しいです!

日本の薄いパリパリの餃子の皮も好きですが、
ポーランドのもちもちとしたピエロギの皮(生地?)もなかなかいけてますよ~

ポーランド料理は煮込み料理やスープが多く、素朴な感じで個人的にすごく好きです。

地域にもよると思いますが、夫の実家は内陸にあるので、生の魚はあまり食べないみたいです。
でも、サーモンやお肉のタルタル(ユッケみたいなもの)はあるんですよ~。
何か変な感じはしますけど、国によって見たことのない料理があったり、
かと言えば、似たような料理があったり、色々な発見があって面白いです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2013-07-11 01:37 | ポーランド | Comments(4)

ポーランドへ

月曜日から夫の実家、ポーランドへ帰省してます。

気温20度前後のノルウェーとは違い、暑い・・・
昨日は30度近くあったそうです。

ポーランドの実家にお邪魔するのは今回で5回目なんですが、
やっぱりちょっと気、遣いますよね。。
とは言いつつも、毎日ゆっくりさせてもらってます。

初日は朝4時起きで朝ごはん食べて最終準備して~、6時にノルウェーの家を出発しました。
なので、飛行機では爆睡・・・と言いたいところですが、わずか2時間のフライトなので
そんなに眠ることもできずに到着。

夫の実家へ向かい、家族に挨拶を済ませ、お昼ごはんを食べ、いざ街へ!

実家近くの街はこんな感じです。

d0320595_0565528.jpg


もっと木の内側から撮れば良かった・・ とちょっと反省。

建物がカラフルでこじんまりしていてカフェがあって、晴れた日はたくさんの人で賑わっているので
そんな雰囲気が私は好きです。

姪っ子と夫と3人で買い物をした後、あまりにもお腹がすいたのでケバブ屋さんへ。
その後、夕食も食べる予定だったのでちょっと小腹を満たしに~♪ って感じで
ケバブを注文したら、なんと出てきたのが『コレ』・・!!

d0320595_133410.jpg

d0320595_143094.jpg


いやいや、いくらなんでもコレで『小』って・・。
『大』どんなんやねん・・って思いました。
姪・夫と3人で次の注文は『』に決定
どんなもんか楽しみだ!

結局、胃には夕食が入るスキマはなく、
ウイスキーを少し嗜み就寝。

それにしても、ノルウェーで育てている我が家の植物たちは大丈夫だろうか。。。
小分けにして窓際に置いているのでたくさんあるんですが、
2週間も家をあけるとさすがに枯れてしまうだろうと心配になり、
ネットで検索したところ、こんな案が。。。

d0320595_1122773.jpg


前日に夫の古くなったTシャツをひも状に切り、タンクに水を張って準備完了。
出発当日に少しでも日の当たりそうな玄関に全て配置し、設置完了。
ノルウェーに帰っても、まだ生き生きしててくれてますように・・・!!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Ayakusia23 | 2013-07-10 18:25 | ポーランド | Comments(4)