ブログトップ

のんびりノルウェー暮らし♪

ベリー狩り♪

少し前の話になりますが、ポーランドに行く前々日にいちご狩りに行って来ました
何度もイチゴ畑の前を車で走っていたのにいつも香りだけ。

それがついに!職場の同僚に近所でself-picking(お金を払って自分で採れる場所)
できるところがあるよーとの情報を聞き、仕事後、カフェの制服姿のままイチゴ畑へ♪

畑のオーナーらしき人はおらず、採っている人が畑に2人。
話を聞くと、オーナーはちょこちょこ畑に来るよ~とのことなので、その場にあった
self-picking用の小さいプラスチック容器を手に取り、早速いちご狩り開始!
d0320595_1481639.jpg

日本のビニールハウスで立ったままでも採れるように栽培されているイチゴとは違い、
こちらは地面上の栽培。もちろんしゃがんで採ります。
d0320595_1533216.jpg

お店に売出し用のイチゴは既に収穫されたみたいで、残り物(?)を採れる仕組みに
なっていたみたいです。なので、イチゴがなかなか見つからない

草をかき分けて探すねん~と夫に言われてもこれが結構難しい。
見つけたと思えば小さかったり、傷んでいたり、まだ白かったり。。
そして、見つからないからドンドン奥に進んでいくとこれまた見つからない。
d0320595_1585790.jpg

d0320595_1592749.jpg

私がやっと1箱採った~っと思って、夫を見るとすでに3箱目
どんだけ上手なんや~と思ったら、実は秘密(?)があったみたい。
奥のほうで必死に探していた私に対して、夫はスタート地点でずっといてました。
そこに秘密が・・。売出し用に作業していた人たちはイチゴ採り競争みたいになるらしく、
先に先にとドンドン進んでいくんだそうです(笑)
そのおかげで(?)、スタート地点にはかなりのイチゴが残っていました
d0320595_282268.jpg

それを聞いて、もちろん私も同じ付近でイチゴ狩り♪
かなり採れました
d0320595_293484.jpg

合計12箱をこの大カゴ(後で大箱をくれます)に入れて、これでKr150.-。
大体1プラスチック箱Kr13.-くらいです。お店では安い時でもKr20.-くらいなので
かなりお得かな。つまみ食いもいっぱいしたし
d0320595_210266.jpg

甘くて美味しいノルウェーのいちご♪
翌々日にはポーランドだったので、ひとまず少し食べて、後はそのままの分と
ピューレにした分を半々くらいにして冷凍庫へ
d0320595_22351.jpg

上写真は夏によく見られる大好きな光景。
畑一面に大噴射される水やり風景なんですが、日差しの角度と交わるときに
一瞬だけ虹が見られるんです☆ この光景が大好きでこの季節にはいつも水やりに
見入ってしまいます。


話は変わって、ベリー狩り第2弾!
先日、人生初のブルーべり狩りに行ってきました。

去年は行かなかったので今年こそはと思っていたのですが、
行く数日前に職場のカフェの常連さんと話をしたとき、
常連さんが『今はブルーベリーの季節だよ~』と教えてくれました。
その際に、ベリー狩りの道具は持ってないけど、手でも採れるよね~と聞くと
『家に4つも道具があるから1つあげるよ!』と何と翌日持って来てくれました
d0320595_2365114.jpg

何ともしっかりした造りのこれがベリー狩りの道具です。
ブルーベリーだけじゃなくコケモモなどにも使えるそう。
これに実のついた枝ごと引っ掛けて引くとベリーだけ中に入るという仕組みで、
実際に使ってみると散髪屋さんがバリカンで頭を剃っている感覚に陥りました(笑)

場所は家の裏の森林。
ブルーベリーの枝はそこらじゅうに見られたんですが、既に採られた後。
道具いらないんじゃないか・・・くらいの量でガッカリだったんですが、
それでも奥へ奥へ足を進めていくと、なんと、、、大量にブルーベリーがなっている
場所を発見!

まだ誰にも知られていない場所なのかな?
ブルーベリーが辺り一面いっぱいになっていて、私も夫も大興奮
残念ながら道具は1つなので(1つでもすごく有難いです!)1人が道具、もう1人が手採り。
これだけあるとやっぱり道具を使って採るのは楽しいし何より早い!!
と言うことで、道具は順番交代(笑)

2人でブルーベリー狩りに夢中でした

・・・が、厄介な敵が。。
『蚊』です。

森林の蚊は本当に強い何かを持っているみたいで、ポーランドの森林で幼少時代を
過ごした夫に対し、免疫のない私は刺されるとエライことになります。
小雨が降っていたこともあり、しっかりめのレインジャケットとダボっとしたジーンズ、
長めの靴下にスニーカーで蚊対策(もちろんジャケットのフードも被って)。
だったのに、森林奥は本当にすごい蚊の量で、払っても払ってもお構いなし。
露出がわずかだったにも関わらず、そのわずかの手を狙われました(涙)

結果、手は2カ所刺され、そのうち1カ所はすごい腫れよう。数日間引かず・・。
帰ってジーンズを脱ぐと何と足も2カ所刺され、腫れていました。。
恐るべしノルウェーの『蚊』
(夫の刺された場所はプチっと赤くなってただけ・笑)

でもそんな犠牲もあってか、大量に採れたブルーベリー♪♪
うちの大ボールいっぱいに採れました
d0320595_2593534.jpg

甘酸っぱいノルウェーのブルーベリー。そのままも美味しいですが、今回は
ケーキやアイスやジャムにと大活躍。私はこっちのほうが好きかな

蚊の襲撃には参りましたが、ノルウェーならではの自然の遊びをまた一つ
楽しめたことに大満足☆
カフェのお客さんには大感謝です


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by JJ at 2015-08-21 13:25 x
きゃ~おいしそうです!食べたい~
やっぱり夏といえば、ベリー!ですよね!
(田舎国も寒いので、ベリーは真夏のくだものです)
ストロベリー狩りはいったことないんですけど、ブルーベリーは毎年行ってます!
しかし、あのバリカンみたいなの!初めてみました!!!
こちらでは、こんなの見たことないです!!面白そう~!
我が家が毎年行ってるファームは、すべて手摘みです。
(たぶん、他のファームも手摘みだと思います)
この機械つかって、ワサワサ採ってみたいです(笑)
でも、この機械でブルーベリー採ると、つぶれたりしないですか??
Commented by Ayakusia23 at 2015-08-22 06:54
JJさん、
NZも夏はベリーなんですね!いちごは冬~春のイメージが
強かったので、こっちに来た時は夏にベリーって~?!!って思ったのを
覚えています。
ブルーベリー狩り毎年行ってるんですかー!!しかもファームなんですね。
こちらはいちごはファームですが、ブルーベリーは森林に勝手に茂っている
ものを採ります(笑)ファームだと手摘みでも採りやすいのかな?
この道具は本当に便利で手摘みより何倍も早く採れましたよ~。
ムリに引っ張ると潰れることもあると思いますが、コツを掴めば綺麗に採れますよ♪使うとハマります(笑)
Commented by ayating at 2015-08-22 07:11 x
イチゴ狩りいいですね〜!私もオスロで1度だけしましたが、外国産ものとは比べ物にならないぐらい甘くて、大好きです。
しかも12箱で150Kr!?安すぎです!この辺ではノルウェー産のものだと大体35Krとかで売られてるので、かなりお得ですね。

初のブルーベリー狩りも大収穫で、蚊と戦った甲斐がありましたね。私たちが行った森も蚊が結構いたので、次行くときはしっかり蚊除けを塗って行こうと思います。
旦那さんは蚊に免疫があるなんて羨ましい(笑)
Commented by Ayakusia23 at 2015-08-23 04:31
ayatingさん、
いちご狩り、楽しいですよね。 採りながら食べれるって言うのも
楽しみの大きな一つ♪終わった頃にはお腹いっぱいになってました(笑)
やっぱり安いですよね~。田舎だからかな?(笑)

採る場所が決まっているファームと違って、自分で探し求める
ブルーベリー狩りはまた違う楽しみがありますが、やっぱり蚊は
たまりません(涙)本当に、この世界の天敵かも・・。。
たくさん刺されると免疫もつくんでしょうか。。ほんと夫が羨ましいです(笑)
ayatingさんも次回は蚊対策バッチリで楽しんでくださいね♪
Commented by weierud at 2015-08-23 15:49
イチゴ狩りにも行かれたのですね♪
うちの近くにも農場があるのに 行きそびれました・・・
自分で採ると 安いし楽しいですよね。

ブルーベリーは道具を使ってなんですね。
後始末が大変でしょう?
うちは道具なしで いつも採って来ます。
蚊・・・厄介ですよね。
私は蚊対策して行っても いつも刺されます・・・
後はそれほど腫れませんが いつまでたっても
痒いので 困ってしまいます。
Commented by Ayakusia23 at 2015-08-23 18:13
加代子さん、
いちご狩りはずっと行きたいなぁと思いながらいつも時期が過ぎて
しまっていたので、今年は念願が叶いました☆
自分で採ったものはより美味しい気もします(笑)

ブルーベリー、加代子さんはいつも手摘みなんですね。
今年は初で、夫と交代で手摘みと道具使いと両方体験しましたが、
道具を使うとはるかに早かったですよ。
後始末は夫が洗ってくれていましたが、ササっと水で流していた
だけのような気がします(笑)
蚊は本当に勘弁してほしいですよね。。
蚊の好みの血なのか、対策をしてもいつも私がより多く刺されます(涙)
何日も痒いのが続くのも本当に辛いですよね。。
by Ayakusia23 | 2015-08-20 20:14 | ノルウェー | Comments(6)